<
 

心とからだ・性教育 > 授業で使える「生命(いのち)の安全教育」事例集 中学・高校編
新刊 > 授業で使える「生命(いのち)の安全教育」事例集 中学・高校編

[前の商品] [次の商品] >

授業で使える「生命(いのち)の安全教育」事例集 中学・高校編

授業で使える「生命(いのち)の安全教育」事例集 中学・高校編
人権とからだの権利・自己決定と同意・性の多様性を学ぶきっかけに

文科省作成の「生命の安全教育」教材を補う事例集。性暴力から身を守るために必要な学習と理解を、包括的性教育や国際的なガイダンスの考えを基に、事例別に網羅する。発展的学習のヒントや資料・解説付きで、コピー使用可。

文科省の事例にはない「スクールセクハラ」「保護者・監護事による加害」「痴漢」「性的いじめ」「SOGIハラ」「被害を打ち明けられたら」等の事例を補完し、中高生が「性暴力から身を守る」上で大切なことを考え合い、学び合えるように構成しました。発展的学習のヒントや資料の解説からより深く学べます。ぜひご活用ください。

本体価格:1,700円+税/88頁/B5変判/並製
ISBN978-4-86412-233-7

著/水野哲夫

著者略歴:
1953(昭和28)年、長野県生まれ。慶応義塾大学文学部国文学科卒業。1978(昭和53)年、東京都世田谷区にある私立大東学園高校に国語教諭として就職。1998年から総合科目「性と生」も担当。現在、白梅学園大学、一橋大学、大東学園高校でセクソロジー関連科目を担当。一般社団法人“人間と性”教育研究協議会代表幹事。『季刊セクシュアリティ』誌副編集長。
 
価格 : 1,700円+税
数量
 
購入はここから

お気に入り登録

商品についての問い合わせ

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません