児童書・絵本 > はっぱのてがみ
新刊 > はっぱのてがみ

[前の商品] [次の商品] >

はっぱのてがみ

はっぱのてがみ
内容:クマののんきーが冬眠からさめると、ウサギのぴょんぴょんが病気になっていました。じつはイノシシのいのぶうがぶつかったせいだとわかり、いのぶうは心をこめて葉っぱに手紙を書くことにしました。さて、なんて書いたのかな?
本体価格:1,400円+税/32頁/判型:AB版上製
著者名:西沢杏子:文 山口まさよし:絵
著者略歴:
西沢杏子:詩人・作家。日本児童文学者協会、日本文藝家協会会員。『虫の恋文』(第19回三越左千夫少年詩賞受賞)。『ズレる?』(第15回丸山豊記念現代詩賞受賞)。『トカゲのはしご』(毎日新聞小さな童話大賞「山下明夫賞」受賞)。
山口まさよし:画家。日本児童出版美術家連盟会員。挿絵に『はっけんずかん どうぶつ』『はっけんずかん きょうりゅう』(学研)、『ドン・ロドリゴの幸運』『はるかなる絆のバトン』(汐文社)など。
商品コード : 978-4-86412-172-9
価格 : 1,400円+税
数量
 
購入はここから

お気に入り登録

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません