歴史 > TOKYO 忍者ロードマップ
新刊 > TOKYO 忍者ロードマップ

[前の商品] [次の商品] >

TOKYO 忍者ロードマップ

内容:東京の忍者関連の地を旅する本。地区別のウォーキングマップとチェックポイントを丁寧に紹介する。また忍者の秘密と歴史、東京の忍者スポット、忍者検定、参考本、自由研究の仕方も掲載。自分の足で歩いて忍者を知る本。
本体価格:1,500円+税/40頁/判型:B5判・上製
著者名:山田雄司 監修 堀田けい 文 高橋由為子 絵
目次:忍者って、なにする人?
忍者ヒストリーでナゾをおえ!
■MAP TOKYO忍者ロードマップ全図
忍者ロードの歩き方<準備編>
  ●忍者の旅の基本アイテム忍び六具
■MAPモデルコースA
  忍者が守った! ぐるっと江戸城めぐりコース
 モデルコースA チェックポイント
  ●伊賀と甲賀はライバルだった?
  ●忍者はどうやって情報を伝えたの?
■MAPモデルコースB
  服部半蔵ゆかりの四谷寺社めぐりコース
 モデルコースB チェックポイント
  ●服部半蔵はひとりじゃない?
■MAPモデルコースC
 伊賀・甲賀の衆がくらしていた青山原宿コース
  ●忍者の歩き方と忍者食いまむかし
■MAPモデルコースD
  忍者がつかえた徳川家ゆかりの港区コース
江戸時代の忍者たち
■MAP あそこもここも! もっと!東京忍者スポット
■MAP 鉄砲隊百人組のつつじの町
かわっていく忍者の姿
歩いた道の思い出をまとめよう
忍者への道をさがせ!
TOKYO忍者ロードマップをお読みの皆さんへ
著者略歴:
山田雄司 監修:三重大学人文学部教授。三重大学国際忍者研究センター(三重県伊賀市)副センター長。主な著書に『怨霊とは何か』(中公新書)、『忍者の歴史』『忍者の精神』(KADOKAWA)、『忍者はすごかった』(幻冬舎新書)など多数。
堀田けい 文:東京都在住。作家、ライター。ラジオドラマのシナリオや児童文学の執筆をしている。『いくたのこえよみ』(理論社)で児童文芸家協会新人賞受賞。暑い夏を忍者の取材で奔走。これを機に、全国の忍者の足取りを追いかけたい。
高橋由為子 絵:1958年、東京生まれ。多摩美術大学大学院終了、O型的イラストレーター。海を見晴らす家で、3匹の犬、夫と暮らし、無農薬の草ぼーぼー菜園主。主な著書に『セイリの味方スーパームーン』(偕成社)、『しってる?認知症 マンガ ニンチショウ大使れも参上!』(子どもの未来社)、挿絵に『コンビニ弁当16万キロの旅』(太郎次郎エディタス)など

※正誤表
p21 地図上の番号
(誤)_催朕声
(正)ゲ催朕声
商品コード : 978-4-86412-163-7
価格 : 1,500円+税
数量
 

 

お気に入り登録

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません