新刊 > あいうえあそぼうとしょかんで
児童書・絵本 > 絵本 > あいうえあそぼうとしょかんで

[前の商品] [次の商品] >

あいうえあそぼうとしょかんで

あいうえあそぼうとしょかんで

拡大画像
内容:図書館がだいすきになる絵本
図書館ってどんなところ?カルタ形式の絵本で、初めて図書館に行く子にもわかりやすく図書館のすべてを伝えます。図書館ってこんなにすてきな所だったんだ、と大人もおどろきの再発見。巻末にキーワードで知る図書館情報をまとめました。
本体価格:1,500円+税/40頁/判型:AB版
著者名:草谷桂子:ぶん スギヤマカナヨ:え
著者略歴:
草谷桂子:静岡県生まれ、静岡県在住。家庭文庫主宰。主な著作に『白いブラウスの秘密』(偕成社)、『さびしい時間のとなり』(ポプラ社)、『こどもと大人の絵本の時間』(学陽書房)、『絵本で楽しむ孫育て』(大月書店)、『絵本は語る はじまりは図書館から』『3.11を心に刻むブックガイド』『図書館につづく道』(子どもの未来社)、絵本に『プレゼントはたからもの』(大月書店)など。

スギヤマカナヨ:静岡県三島市生まれ。『ペンギンの本』(講談社)で講談社出版文化賞受賞。主な著作に『K・スギャーマ博士の動物図鑑』(絵本館)、『ぼくのおべんとう』『みーせーてー』(アリス館)、『ぼくだけのこと』『ほんちゃん』(偕成社)、『どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん』(赤ちゃんとママ社)、『フェルムはまほうつかい』(小学館)、『ぼくのまちをつくろう!』(理論社)他多数。

ワークショップ用シート
  

ISBNコード: 978-4-86412-160-6

  

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません