心とからだ・性教育 > せっくすのえほん
児童書・絵本 > 絵本 > せっくすのえほん

[前の商品] [次の商品] >

せっくすのえほん

内容:あなたは、子どもから「赤ちゃんはどこからうまれるの?」と聞かれて、どう話したらいいのか迷ったことはありませんか。あるいは、その昔、あなたが大人たちに問いかけて、困らせたことはありませんか。この質問は、幼児から児童へ成長していく道すじで必ず出てくるテーマです。
本体価格:1,500円+税/44頁/判型:B5・上製
著者名:作 みずのつきこ 監修 やまもとなおひで
著者略歴:
作 みずのつきこ:愛知県名古屋市出身、三重県在住。『せっくすのえほん』(あゆみ出版 初版)は全国学校図書館選定図書に選定された。著書に『エイズのくすりはあい』(山本直英共著 あゆみ出版)『とぶゆめのえほん』『おどる!ぶーたんこさぎょうしょ』(文芸社POD出版)がある。
監修 やまもとなおひで:吉祥寺女子中学・高校副校長を経て、“人間と性”教育研究所所長、“人間と性”教育研究協議会代表幹事、隔月刊誌「性と生の教育」編集長などを歴任。性教育に着手して33年、著書・編著・訳書は130冊以上、ビデオは40本、各地で多数の講演と大学・短大など数校の集中講義をこなし、日本の性教育を常にリードしつづけた。真・善・美のなかで一番好きなものは「美」で、趣味は美術鑑賞と収集。2000年6月逝去。幼児と小学生向けにつくった主な書籍は、『マンガ ポップコーン天使—知ってる?女の子のカラダ』『せっくすのえほん』(共に、子どもの未来社)、『からだっていいな』(童心社)、『あかちゃんはどこから』(ポプラ社)、『性の絵本』(大月書店)『さわってごらん ひとのからだ』(福音館書店)など。
商品コード : 978-4-86412-154-5
価格 : 1,500円+税
数量
 

 

お気に入り登録

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません