児童書・絵本 > 絵本 > くるしま童話名作選 なだれうさぎ

[前の商品] [次の商品] >

くるしま童話名作選 なだれうさぎ

内容:峠の谷間に暮らしている親子が家ごとなだれにうまってしまい、助けをまっていると、一匹の白ウサギが飛びこんできました……。昔から災害にあう人たちはたくさんいました。そんな人々への思いをこめた物語です。
本体価格:1,300円+税/32頁/B5判型・上製
著者名:作 久留島武彦 絵 いしいつとむ
著者略歴:
作 久留島武彦:1874年大分県玖珠郡森町(現・玖珠町)に生まれる。1895年から尾上新兵衛の筆名で雑誌『少年世界』(博文館)に作品を掲載。1906年「お伽倶楽部」を設立し口演童話活動を本格的に開始する。1911年、雑誌『お伽倶楽部』を創刊。デンマークでアンデルセンの偉大さを訴え、1926年デンマーク国王からダンネブロウ四等勲章を受け、「日本のアンデルセン」と呼ばれるようになる。1960年永眠(享年86歳)。童話の口演を行った幼稚園・小学校は全国6000を超える。
絵 いしいつとむ:1962 年、千葉県香取市生まれ。主な絵本の作品に『なつのかいじゅう』『つきよのゆめ』(ポプラ社)、『ばあばは、だいじょうぶ』(童心社)、『カブトムシのなつ』『ふねのとしょかん』(文研出版)、『おひさまえんのさくらのき』(あかね書房)、『子どもたちの日本史(全5巻)』(大月書店)、『日本の伝説 はやたろう』『同 きつねの童子』『きんたろう』(子どもの未来社)など。
商品コード : 978-4-86412-148-4
価格 : 1,300円+税
数量
 
購入はここから

お気に入り登録

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません