教育書・学級づくり・授業づくり > 一斉授業の復権

[前の商品] [次の商品] >

一斉授業の復権

学校現場の危機、学力低下・学級崩壊を救うのは、学力と人格を真にきたえ、一人ひとりをいきいきとさせる技術=一斉授業だ!一斉授業は、これまで、画一的な詰め込み教育の象徴と思われてきたが、個と集団の学びあいが両立できるところにその本質がある、と著者は説く。一斉授業の驚くべき〈教育力〉をわかりやすく示す、理論と実践の書。

本体価格:1900円+税/272頁/A5判・並製

著者:久保齋(著)

目次:第1章 いまなぜ一斉授業なのか
第2章 学力のつけ方──一斉授業の実践的意義
第3章 「新しい学力観」の嘘と幻想

学校現場の危機、学力低下・学級崩壊を救うのは、学力と人格を真にきたえ、一人ひとりをいきいきとさせる技術=一斉授業だ!一斉授業は、これまで、画一的な詰め込み教育の象徴と思われてきたが、個と集団の学びあいが両立できるところにその本質がある、と著者は説く。一斉授業の驚くべき〈教育力〉をわかりやすく示す、理論と実践の書。

本体価格:1900円+税/272頁/A5判・並製

著者:久保齋(著)

 

電子書籍はこちらから  

商品コード : 978-4-901330-61-9
製造元 : 日本
価格 : 1,900円+税
A5、並製
数量
 
購入はここから

お気に入り登録

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません