子育て・保育 > おやこで自転車 はじめてブック

[前の商品] [次の商品] >

おやこで自転車 はじめてブック

あなたの名前で「安心を贈ろうキャンペーン」

本体価格 1,000円+消費税 送料・手数料 全国一律 216円

※お申し込み画面に「ご注文者名」と備考欄に「お送り先のお名前(施設名)とご住所」、「メッセージカード種類」をご記入くださいますようお願いいたします。
※メッセージカードは、「個人宛」「施設宛」の2種類あります。どちらかをご指定ください。

※ご記入いただいた個人情報は、商品発送への対応および確認のためのみに利用します。
また、この目的のために商品発送の記録を残すことがあります。





子育てに欠かすことのできない自転車ですが、その走行は車道が原則なのをご存知ですか? 実際、走行中に危険を感じたことのある人も少なくないのでは…。本書は、子ども乗せ自転車を安全に乗りこなすための方法を紹介するとともに、子ども用の自転車の選び方や、乗り方を楽しく教える秘訣を伝授します。

本体価格:1000円+税/頁/A5

著者:著者疋田 智・監修 ぼちぼち自転車くらぶ・文

目次:第1章 これだけは知っておきたい走行ルール/「自転車は車道が原則」!?/それでも車道がこわい人は/路上で、こんなときどうするの?/こどもに必ずヘルメット(できれば大人もね)/ライトは夜のため人のため/交通事故の現実と自転車保険のお話/コラム●道路はだれのもの? 第2章 ようこそ! こども乗せ自転車ワールドへ/進化する「こども乗せ自転車」/危険もいっぱい、「こども乗せ」5つの心得/雨の日はどうする? 先輩ママたちの知恵/自転車にバックミラー? おススメ便利アイテム/コラム●車輪の科学/コラム●おやになったらもう一度自転車を学ぼう 第3章 こども用自転車の選び方・教え方/多様化する乗り物おもちゃ/こども用自転車はこう選ぶ/乗り方はホメホメ作戦で教えよう(乗り方指導公園編)/交通ルールは日々くり返し、積み重ねで(乗り方指導路上編)/こどもに伝わる言葉かけ 第4章 もっと自転車を楽しむために /どうするの? 日々のお手入れ/こども乗せを卒業したら/親子がいっしょに走るには/コラム●楽しい自転車いろいろ/自転車に乗ってどこ行こう?/コラム●こどもにとって自転車というものは

疋田 智:自転車で通勤する人をさす「自転車ツーキニスト」という言葉で、都市交通としての自転車活用を提唱。雑誌連載、メールマガジン、ラジ、講演などを通じ、エコでたのしい自転車の魅力を精力的に伝えている。『自転車“道交法”BOOK』(小林成基氏と共著 木世出版)ほか著書多数。3児の父。NPO法人自転車活用推進研究会理事。自転車の安全利用促進委員会会員。

柚木ミサト:画家、イラストレーター。描くことからつながるあらゆるものをつくる。こども用の放射線学習ブックや【あかいつぶつぶの絵】シリーズなど原発事故後イラストをとおして被ばく防御のための活動も続けている。

ぼちぼち自転車くらぶ:生活の足として自転車を愛する人びと。自分たちの子育て経験をふまえ、子育ての中の人に自転車の交通ルールを知ってほしい、こどもと自転車がかかわる交通事故を減らしたいと本書を企画・編集。
商品コード : 978-4-86412-060-9
製造元 : 日本
価格 : 1,080円+税
A5
数量
 
購入はここから

お気に入り登録

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません