児童書・絵本 > 絵本 > もっとたのしく 夜空の話 『月の力のひみつ』

[前の商品] [次の商品] >

もっとたのしく 夜空の話 『月の力のひみつ』

もっとたのしく 夜空の話 『月の力のひみつ』

拡大画像
地球に身近な星「月」を題材にした科学絵本の第3弾。
月に詳しいおばあちゃん「ミヅキさん」のお使いにお供する、小学生のサツキちゃんとヨウスケ君。その途中で海の広がる砂浜に出ます。ふたりの足元に寄せては返す波の力は、どこからくるのでしょうか? ミヅキさんは、波のも月の力が影響していると言うのです! 地球に身近な星「月」を題材にした科学絵本の第3弾。今回は地球や自然環境、その中で暮らす私たち人類に及ぼす「月の力」を主題にしています。潮の満ち引きや動植物など理科の分野から暦や人体など身近な月の力を、第一期と同じくミヅキさんをはじめサツキちゃん一家が、丁寧に楽しく解説していきます。

本体価格:2500円+税/40頁/A4判・上製

著者:関口シュン(絵・文)/木村直人(監修)

関口シュン:東京都出身。漫画・絵本作家・占星術家。漫画家永島慎二に師事。独立後に「月刊ガロ」でデビュー。漫画作品を発表する一方で、児童文学の挿絵またイヌネコのしつけ本など多岐にわたって活躍。天文への興味から占星術家として指導育成にも力を入れている。著書には『星空の話』(福音館書店)などがある。

木村直人:神奈川県出身。天文博物館五島プラネタリウム、郡山市ふれあい科学館、葛飾区郷土と天文の博物館を経て、現在は東京モバイルプラネタリウムを運営。移動式プラネタリウムを車に積み、星の授業や星空案内を全国展開で実施中。著編書には『月のかんさつ』(講談社)などがある。
  

ISBNコード: 978-4-86412-054-8

  

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません